読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CEA高値は免疫力低下のサイン?知っておきたい40代からのガン予防

ヒトの免疫力は15歳から低下を始めることを、あなたはご存知ですか?知らず知らずのうちの免疫力の低下が、あなたのガンリスクを高めています。

スギ花粉以外のアレルギー性鼻炎、改善や解消にいい成分とは?

鼻炎で悩んでいる方多いですよね。
特に3月のスギ花粉が飛散する時期。

 

でも、それ以外の時期に時々鼻炎に悩んでいる人もいます。
決して風邪をひいているわけではなく、アレルギー性鼻炎です。

 

私自身も5月から7月にかけて鼻の調子が悪くなります。
医者に行ったら、「イネか何かの花粉だろう。」といわれました。

 

調べてみると花粉症を発症する原因となるものはスギ花粉以外にも
たくさんあるようですね。

 

ヒノキ、ブタクサ、それから花粉だけでなくダニ(の死骸)、
ダニを含めたハウスダスト、黄砂やスモッグまでもがアレルギーを
起こす原因物質だったりします。

 

そんなスギ花粉以外のアレルギー性鼻炎の症状を緩和したり
解消したりする有効な方法や成分はないものか?

 

アプローチとしては、免疫力を上げる(というか正常化する)
という方向性です。

 

ビフィズス菌・ヨーグルト菌のサプリまたはヨーグルトを
毎日摂取するのがいいようです。

 

逆に悪いのは、インスタントラーメンやファーストフード、
スナック菓子などの、いわゆるジャンクフードです。

 

確かに、花粉症の症状改善に特化した菌を持つヨーグルトとかも
出始めていると聞きますから、ヨーグルトはある程度効果的なのかも
しれませんね。

 

でも、もっと直接的に、そして原因物質が何であれ、

アレルギー症状を抑える成分を摂る方が効果的だと思いませんか?

 

それが、ナリルチンという成分です。

 

ナリルチンはミカンなどのかんきつ類に入っている成分です。

 

でも、みかんを1個食べたくらいでは花粉症はおさまりませんよね。

集中的に摂取する必要があるのです。

 

下記のページに、ナリルチンが大量に含まれる果物のお話がありました。

興味がおありの方はチェックしてみて下さい。

ninpu-youji-kafunsyo.seesaa.net

 

原因物質ごとの対処、特にハウスダストに対する対処は大変です。

それに、黄砂やスモッグなんてどうしようもない・・・。

それなら、症状を効果的に抑える成分を検討する方がいいですよね。

 

上記のページ、ナリルチンを豊富に含む果物をジュースにしたものの

お話が主題です。よければ検討してみては?

私もいま、検討中です。